育毛剤

育毛剤情報

リアップのジェネリック育毛剤「メディカルミノキ5」と「リグロEX5」をリアップと比較してみた

投稿日:

大正製薬のリアップといえば誰もが知る育毛剤です。

ミノキシジル成分を5%配合した育毛剤は髪の毛を生やす可能性が非常に高い育毛剤として、他の成分を主成分とした育毛剤とは一線を画す製品です。

そんな大正製薬のリアップの特許が最近切れたことで、ジェネリック育毛剤としてアンファーとロート製薬からリアップと同じミノキシジル成分が配合された育毛剤が発売されました。

今回は3つの育毛剤の成分や販売価格などを比較してみたいと思います。

リアップX5

リアップX5

リアップX5の主成分

ミノキシジル 5%

リアップX5の内容量

60ml

リアップX5の税込価格

7,611円(税込)

メディカルミノキ5

メディカルミノキ5

メディカルミノキ5の主成分

ミノキシジル 5%

メディカルミノキ5の内容量

60ml

メディカルミノキ5の税込価格

7,800円(税込)

リグロEX5

リグロEX5

リグロEX5の主成分

ミノキシジル 5%

リグロEX5の内容量

60ml

リグロEX5の税込価格

7,560円(税込)

3つの育毛剤を比較

リアップX5 メディカルミノキ5 リグロEX5
主成分 ミノキシジル 5%
内容量 60ml
税込価格 7,611円 7,800円 7,560円

このように比較してみるとジェネリック製品ということもあって3者横並びといった感じで、それぞれ使い勝手や細かい点での違いはあるのかもしれませんが、ミノキシジルを頭皮に塗布する目的であればどれでも大差なさそうです。

ただ、育毛剤は塗って生えたら終わりではなく使い続けなければなりません。

そうなってくると重要なのが価格です。長く使い続けることを考えるとより安価なものを選ばなければなりません。上記の金額はAmazonで販売されている販売価格を比較したものです。

金額面で見るとロート製薬のリグロEX5が一番安く、リアップX5、メディカルミノキ5の順番になります。最安値のリグロEX5と最高値のメディカルミノキ5の価格差は240円と価格面での差はそれほどありません。ただ、長く使い続ける育毛剤では塵も積もれば山となるのでコスパも考慮する必要があります。

ミノキシジルの入った育毛剤を安く買いたい方は

同じ成分、同じ容量の育毛剤は海外通販で買った方が断然お得です。

激安育毛剤カークランドについての記事は以下を参照してください。

カークランド
激安育毛剤「カークランド」はコストコで買える?

世間一般の人たちからすると、カークランドと言えばコストコのプライベートブランドを頭に浮かべますが、育毛男子の場合は頭に浮かべるものではなく「頭に塗るもの」を想像する方のほうが多いのではないでしょうか。 ...

続きを見る

また、より効果の高い育毛を求めているのであれば、AGAの専門クリニックに受診して内服薬を処方してもらうのが確実です。

 

以上、リアップX5、メディカルミノキ5、リグロEX5を比較してみたところ、それほど違いがなかったというお話でした。

おすすめ育毛剤ランキング

薄毛治療にもっとも有効なのはフィナステリドやミノキシジルの服用ですが、まだ「気になる程度の薄毛の方」や「副作用が心配な方」などは育毛剤などの利用で様子を見るという選択肢も検討してみてはいかがでしょうか?

キャピキシル配合スカルプエッセンス FINJIA(フィンジア)

フィンジアはミノキシジル誘導体とキャピキシルが配合された新しい育毛剤です。

キャピキシルはミノキシジルの3倍の効果が期待できると言われており、育毛剤に含まれる成分のなかでは安全かつ強力な成分です。

あああ

Deeper 3D

Deepre3D

こちらもフィンジアと同様にキャピキシルが配合されたスカルプエッセンス商品です。

2016年5月に装いも新たにリニューアルした育毛剤です。

チャップアップ

副作用訴求

チャップアップはネット上を検索しても多くのユーザーが見つかる、非常に利用者の多い安心できる育毛剤です。

植物由来の天然成分が豊富に配合されており、副作用が心配なAGAの治療薬を飲めない方にも安心して使うことができます。

-育毛剤情報

Copyright© 元ハゲおやじのAGA奮闘記 | 髪の毛を生やし維持するための方法を発信中! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.