私のこと

最近の私と薄毛の話

投稿日:

久しぶりの更新です。

現在の私は薄毛治療というよりかは、現状維持のために毎日薬を服用しています。

もうAGAの薬を飲み始めて数年が経っていますが、今のところ体調面での不具合はありませんし、髪の毛のほうも周囲の方々からは「薄毛」「ハゲ」というジャンルにカテゴライズされずに済んでいるのが現状であります。時々「私はこの薬をいつまで飲み続ければいいのだろうか?」と思うことがありますが、毎月の薬代もさほどかかっていませんし、ケチって薄毛が進行するのも嫌なので毎日せっせと薬を服用しています。

薄毛の知人・友人にアドバイスができない

私自身はこれといった心配はありませんが、周囲の知人や友人などの中には加齢とともに薄毛が進行している人が散見されます。できれば簡単に改善できるということを教えてあげたいところではありますが、私自身AGAの治療薬を服用していることを誰にも話していないため、アドバイスした段階で自身の状況をカミングアウトする必要が出てきます。

さりげなく情報を伝えられればと思っていますが、薄毛治療バレが怖くて沈黙を守り続けている今日この頃です。

薄毛の根本的な治療方法は開発されるのか?

普段からAGAの治療薬を服用していることもあって、薄毛に関する情報には目を通すようにしています。

しかし、話題になっては消えていく薄毛治療に関するニュースをこれまで何度も見てきたことで、新しい技術への期待よりも「どうせ実用化されない」「いつ実用化するか分からない」といった諦めの気持ちがいつもわいてきます。もし画期的な薄毛治療が開発されたら現在のAGA治療の医薬品やクリニック、関連商品が軒並み不要になってしまいます。

果たしてそんな日が来るのでしょうか?

とはいえ・・・

私もすでに人生後半戦に突入しています。

もういいかげん髪の毛に執着しなくてもいいだろう?という気持ちは心の片隅に少しだけありますが、ハゲ頭を晒したくないという一心で現在も薬を服用しています。

そして髪の毛への執着が続く限りはこのブログも細く長く続けていくつもりです。

おすすめ育毛剤ランキング

薄毛治療にもっとも有効なのはフィナステリドやミノキシジルの服用ですが、まだ「気になる程度の薄毛の方」や「副作用が心配な方」などは育毛剤などの利用で様子を見るという選択肢も検討してみてはいかがでしょうか?

キャピキシル配合スカルプエッセンス FINJIA(フィンジア)

フィンジアはミノキシジル誘導体とキャピキシルが配合された新しい育毛剤です。

キャピキシルはミノキシジルの3倍の効果が期待できると言われており、育毛剤に含まれる成分のなかでは安全かつ強力な成分です。

あああ

Deeper 3D

Deepre3D

こちらもフィンジアと同様にキャピキシルが配合されたスカルプエッセンス商品です。

2016年5月に装いも新たにリニューアルした育毛剤です。

チャップアップ

副作用訴求

チャップアップはネット上を検索しても多くのユーザーが見つかる、非常に利用者の多い安心できる育毛剤です。

植物由来の天然成分が豊富に配合されており、副作用が心配なAGAの治療薬を飲めない方にも安心して使うことができます。

-私のこと

Copyright© 元ハゲおやじのAGA奮闘記 | 髪の毛を生やし維持するための方法を発信中! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.